2016年05月05日

オリジナルフレームデコ

GW最終日〜。お天気も良く、お出かけ日和ですねぴかぴか(新しい)
5月4日(水)は、『不思議の国のアリス』をモチーフにしたフレームデコ作り体験を行いました。
GW期間中ということもあり、家族でのご参加も何組かおりました。
ワイワイと賑やかに楽しんでましたよ〜
コルクボードにも絵を描いたり、それぞれ自由に思い思いの作品が出来上がりました。
P5051384_1.JPG










 


 
名古屋からいらっしゃった方もおり、遠いところからご来園ありがとうございましたかわいい
P5051399_1.JPG














 
P5051400_1.JPG













 
『不思議の国のアリス』のモチーフということで、木のプレートに色を塗り、トランプのパーツをデコレーションしてる方もいて可愛かったです

P5051401_1.JPG








 
P5051408_1.JPG 
posted by fukui-bot at 14:18| Comment(0) | クラフト

2016年05月02日

春リース

昨日は、春リース体験で、みなさんそれぞれ素敵な作品が出来上がりました。
どんぐりで作られた人形のパーツが人気ですよるんるん
DSC04961_1.JPG













コンセプトを考えてから作品を作られた方や、親子で一緒にひとつのリースを楽しんで作られた方もおられました。
DSC04981_2_2.jpg















DSC04978_親子_1.jpg














木の実やドライフラワーなど、どのパーツをどこに置こうか悩んでる姿も見うけられました。
DSC04984_2_1.jpg

posted by fukui-bot at 15:03| Comment(0) | クラフト

2016年03月16日

フレームデコ フレームデコ

少し先になりますが、5月4日植物園の日に予定していますクラフトの見本が出来ました。
コルク板に貼り付けた木枠に、木の実などでデコレーションします。
登場するキャラクターが魅力的な、「不思議の国のアリス」をモチーフにしてみました。
小さな写真や、アクセサリーを留めることも出来ます。
仔細はまたお知らせいたします。
IMG_4755_1.JPG
今年もボランティアさんからいただいたヒマラヤスギ。
大切に使わせていただきます。
IMG_4758_1.JPG
植物園玄関に置いてある桜の鉢植。
小ぶりなお花をつけました。
名前は、葉っぱが出てこないとわからないそうです。
IMG_4759_1.JPG
posted by fukui-bot at 15:23| Comment(0) | クラフト

2016年03月12日

ちょうちょと花の精

春リースにつけるパーツです。
春らしい色の女の子たちです。初めて髪の毛を付けてみました。
P3121202_1.JPG
花の精はお団子にしてみました。
P3121199_1.JPG
春リースの受付は、4月1日からです。
どうぞよろしくお願いします。

posted by fukui-bot at 13:19| Comment(0) | クラフト

2016年02月29日

初めての出張

昨日は、宮崎地区の陶芸館にお邪魔しました。
陶芸館には、素敵な和な茶苑があり、雛祭りにちなんで沢山のお雛様を展示してありました。
雛祭りリースを作った後、お雛様を愛でながらお茶とお菓子をいただくという、何とも心豊かな企画をいただいたのでした。
植物園外で体験教室を行うのは初めてのことだったので、何をどう準備して行ったらいいのか不安でした。
まず、人が集まってくれるのかどうか…。
定員は、ありがたいことに、募集を始めて思いの外早く一杯になりました。
どうにか荷物を積み込み、いざ陶芸館へ!
会場は、絵付けの体験教室の半分をお借りしました。
P2281098_1.JPG
P2281100_1.JPG
挨拶もそこそこに、参加された皆様は楽しそうに、集中してどんどん作りこんでいました。
私たちの役目は準備までと思っています。リースを作り始めたら、あとはもう出来上がりを待って、写真を撮らせていただくという…。
ほぼ恒例化した作品の写真撮影も、快く了解していただきました。
いつもながら、ご協力ありがとうございましたカメラ
今回も、素敵なリースが沢山出来上がりました。
P2281101_1.JPG
P2281103_1.JPG
P2281104_1.JPG
P2281105_1.JPG
P2281106_1.JPG
P2281107_1.JPG
P2281108_1.JPG
P2281109_1.JPG

P2281110_1.JPG
P2281111_1.JPG
P2281112_1.JPG
P2281113_1.JPG
P2281114_1.JPG
P2281115_1.JPG
P2281116_1.JPG
P2281117_1.JPG
P2281118_1.JPG
P2281119_1.JPG
P2281120_1.JPG
P2281121_1.JPG
P2281122_1.JPG
P2281123_1.JPG
P2281124_1.JPG
片付けが終わった後、私たちも茶苑でお茶とお菓子をいただきました。
外は快晴で気持ちのいい風が吹いていました。
桜の頃はさぞかし美しい風景であろうお庭を通ります。
P2281128_1.JPG
いただいたお菓子は、淡い色彩が、春めいて来た日のように優しく暖かい気持ちにしてくれました。
もちろん、お味も上品で美味しかったです。
P2281130_1.JPG
お雛様は、とても古いものから、現在のものまでずらりと飾られていました。
自分のお雛様に似たお顔のお雛様を探してみます。
作られた時代によって、驚くほどお顔立ちが違いました。
密かに、自分の持っていたお雛様が一番の器量良しだと確信しましたが。
恐らく私よりうんと年上であろうお雛様。
P2281133_1.JPG
こちらも、威厳すら感じます。
P2281136_1.JPG
雅で賑やかなお人形たち。
P2281131_1.JPG
P2281135_1.JPG
床の間のお花も素敵でした。
P2281137_1.JPG
陶芸館の皆様、ありがとうございましたかわいい





posted by fukui-bot at 11:56| Comment(0) | クラフト